レンタルサーバー格安 サーバー管理マニュアル

トップページ  » 設定マニュアル  » DNS浸透前のHP確認方法

DNS浸透前のHP確認方法

先にサーバー管理画面へログインして下さい。(サーバー管理画面へのログイン方法

・サーバー管理画面の「動作テスト」をご利用する事により、ドメインを追加しDNSの情報が浸透する前や、
 ドメインの移管時に移管前HPのご確認などを行うことができます。
・動作テスト時のURLは、
  http://サーバーIPアドレス/~○○○○/
 となります。
・初期設定では、「動作テスト」は無効になっています。

1. システム管理にある「ウェブ管理」->「テストを有効にする」をクリックしてください。

クリックすると、「テストを有効にする」の表示が、「テストを無効にする」の表示に変わり
「動作テスト」のアイコンがクリック可能となります。

クリック前(動作テストが無効の状態)


クリック後(動作テストが有効の状態)


「動作テスト」をクリックすると、
 http://サーバーIPアドレス/~○○○○/
のURLを開きます。

2. 「テストを無効にする」と表示されいて、、、

「動作テスト」がクリック可能となっていれば、動作テストが有効となっています。

3. 「テストを無効にする」をクリックすると、、、

テストを有効にする」と表示が変わり、
「動作テスト」のアイコンがクリック出来ない状態となり、「動作テスト」が無効となります。

よくあるご質問FAQ

ご利用者様のご紹介、感想
レンタルサーバー格安 レオサーバーのキャンペーン情報


当サイトはGeoTrustのSSLを利用しており、お客様情報は保護されています。

レンタルサーバー格安 レオサーバーの運営会社「株式会社レグルス」